株式会社 TCマネジメントサポート

医院・クリニックの経営コンサルティング
クリニックのありたい未来実現パートナー

医院経営されている院長へ

医院経営について
一緒に検討できるパートナーは
いらっしゃいますか?

こんなことにお困りではありませんか?

  • なぜ思ったほどお金が貯まらないか、よく分からず、不安がある
  • 医療機器等の設備投資したいが、今のクリニックの利益で問題ないか?
  • 今のクリニックの業績で、いくらくらいまで借入していいのだろうか?
  • スタッフの増員や昇給を考えているが、問題ないだろうか?
  • クリニックの売上目標や予算はどうやって決めたらいいのだろうか?
  • そもそもこれらを相談できるパートナーがいないので、意思決定に根拠がなく、自信が持てない
  • 医療機器等の設備投資したいが、今のクリニックの利益で問題ないか?

ごあいさつ

ホームページにお越しいただきまして、ありがとうございます。
株式会社TCマネジメントサポート代表「クリニックのありたい未来実現パートナー」
徳山 洋利(とくやま ひろとし)です。

今まで数多くの院長のお手伝いをさせていただき、共通して感じたことは、「院長が公私両面での中長期的なプランを考えることができず、取り組みたいことが中々できない。」という実情です。

院長のパートナーとしての役割の担い、想い・悩みを共有して共に前に進んでいければ素晴らしいことだと感じ、弊社の代表に就任いたしました。

弊社は「院長が公私両面で、夢を言葉で表現できるようになる」ということをミッションとしています。院長が明るい将来像を具体的に思い描いていただけるよう、日々精進してまいります。

「前を向いて進んでいこう!!」と考える院長との出会いを楽しみにしています。

選ばれる3つの理由

理由1

「クリニックのありたい未来実現パートナー」
としてのあり方
弊社のサポート内容は、何かを「上から教える」スタイルのコンサルティングではありません。

一般の企業では、社長の考えを理解する右腕的な人材が存在し、社長が相談しながら、社内・社外のマネジメントを担っていることが普通だと思います。

一方、クリニックでは院長の右腕となりうる人材を採用するような余裕はなく、院長が一人で試行錯誤しながらクリニック経営されています。

診療・マネジメント・マーケティングと、院長の一人三役で担っていくのは大変なものだと思います。

弊社は、「ありたい未来の実現を横に並んでサポートするパートナー」として、部分的だけでなく、経営全般を俯瞰してみる形でサポートし、院長が公私ともに充実していただくようにお手伝いいたします。
理由2
ありたい未来実現化支援
漠然と目標を立てることは難しいです。
しかし、「現状」と「院長のありたい未来」とのギャップが見えればどうでしょうか?
その差を埋めることが必然的に目標となるのではないでしょうか。

目標が見えれば、それを達成するために何が足りないかがはっきりし、モチベーションを高めることができ、その課題の解決するべく行動することができます。
理由3
クリニック専門
弊社はクリニック専門でサポートさせていただいている会社で、クライアントは100%医療機関です。

医療業界は特殊な業界です。
多くのクリニックの院長をお手伝いさせていただいた経験から医院経営・医療行政の知識に精通しています。

お手伝いできること

1.お金の流れを見える化します。

決算書が読めなくても、医院の経営判断に使う大事なことの8割方のことが、いわゆる数字の話のたった2割のことさえ押さえていれば把握できるようになります。
まずは現状を把握し、医院の経営状況が今どのステージにあるかを一緒に確認いたします。

2.理想と現実のギャップの確認とそれを埋めるための打ち合わせ

医院の理想の状態を数字化してみます。
すると、現状とのギャップが生じているのが分かるはずです。
これを埋めていくために、
「どんな方法があって、まず何から手をつけていくか?」
「不要な出費は無いか?」
「人員をどこまで増員できるか?」
「この方法だと借入が大きくなり過ぎないか?」
といった視点で、一緒に検討していきます。

3.医院のありたい未来実現のための中長期のプランニング

ありたい未来実現のために中長期の予算を一緒に作成し、その予算の進捗状況を確認しながら、随時、必要な課題を洗い出し、それを克服していくことによって、ありたい医院像の実現を図っていきます。

4.ビジョンやセルフイメージの作成支援

院長のセルフイメージ・医院のミッションやビジョンを策定するサポートをいたします。
これらができると、医院としてトライすべきこと・トライする必要のないことが明確となり、大きな経営判断の指標を得ることができます。

5.スタッフ向けの勉強会

「どれだけ売上をあげても、院長が儲かるばかりでスタッフに見返りはないんじゃないか?」
というような誤解は多くあり、そのため、院長とスタッフの立場の違いからくるコミュニケーションのズレが頻繁に起こります。
スタッフ向けにお金のセミナーを実施することにより、その認識のズレを埋め、医院全体が同じ方向を向いて進んでいくことができます。

得られる効果

お金に関する漠然とした不安から解放される
・設備投資したいが予算的に問題ないか?
・人員増員・賞与・昇給をどう考えるか?
・いくらまで借入していいか?

といった経営上の判断基準が分かり、迷わず安心して前進することができます。
経営戦略会議の時間を作ることができる
毎月、クオリティタイム(重要だけど緊急性のないことを検討する時間)を持つ機会を得ることができます。

その際、自院の経営数字を俯瞰して「見える化」し、お金の出入りが伴うあらゆる意思決定について、納得の判断ができるようサポートします。
理想実現からの逆算でプランニングできる
理想の医院像を数字で表現することにより、医院としての夢を具体的に思い描くサポートをいたします。それにより、売上や利益の設定が院長先生の理想実現からの逆算で作成できるようになります。

理想と現実とのギャップが分かれば、それを埋めるための課題が見え、それについて対策を重ねることにより医院は成長していきます。
理想実現からの逆算でプランニングできる
理想の医院像を数字で表現することにより、医院としての夢を具体的に思い描くサポートをいたします。それにより、売上や利益の設定が院長先生の理想実現からの逆算で作成できるようになります。

理想と現実とのギャップが分かれば、それを埋めるための課題が見え、それについて対策を重ねることにより医院は成長していきます。
無駄な出費を無くすことができる

設備投資や広告宣伝・人の採用を検討する際、その「意図」とその「効果」とのミスマッチがないかを検証し、無駄な投資を回避します。

また、中長期を考えた計画策定により、大型設備投資の判断ができ、失敗を回避できます。

経営判断の明確な基準を持つことができる

医院の意思決定に必要な数字がはっきり分かります。

キャッシュフローでの将来予測・予算・目標値を見える化し、それをブラッシュアップすることで、やるべきことが明確になり、安心して経営判断することができます。

医院経営のパートナーが得られる

直感と感性でどんどん突き進むバイタリティはあるけど論理的に考えるのが苦手、とりわけお金が超ドンブリという先生が多いかもしれません。

医院のお金の流れを見える化し、中長期的な戦略を一緒に検討する院外財務幹部のようなパートナーが、新人の受付スタッフさんの給与以下の負担で得られます。

医院経営のパートナーが得られる

直感と感性でどんどん突き進むバイタリティはあるけど論理的に考えるのが苦手、とりわけお金が超ドンブリという先生が多いかもしれません。

医院のお金の流れを見える化し、中長期的な戦略を一緒に検討する院外財務幹部のようなパートナーが、新人の受付スタッフさんの給与以下の負担で得られます。

推薦のお言葉

有限会社FPフレンズ 代表取締役 宮田 和重 様

当社のお客様には医師や歯科医師も多く、様々な相談が舞い込みます。
医師の資産形成は医療法や医師会等の関係機関を考慮したコンサルティングが求められます。
徳山先生は、困った時にいつも適切なアドバイスをくださる真のプロフェッショナルだと感じています。
またいつも顧客目線で物事を考えるお客様想いの先生です。
経営面から税務面まで相談できる唯一無二の存在。是非相談してみてください!
VOICE

岡村税理士事務所 所長 岡村 英理子 様

徳山先生とはマーケティングやWEB・メンタル関係等、私の本業である税務以外の、でも経営に必要な情報のための勉強会でご一緒させていただいたのがきっかけでした。
徳山先生はその勉強会でもとても熱心で、意見発表などでも素晴らしく、印象に残った先生でした。
徳山先生は、医療業界には圧倒的な経験を積んでこられており、その点は間違いない先生ですが、私はその専門分野以外での勉強熱心さや努力されてる姿も含め、推薦させていただきたいと思います。
税理士は経営者に最も近く、税務以外でも相談されることが多い職業ですが、情報量・知識・人柄含め、徳山先生は税理士からみても素晴らしいなと思います。
VOICE

岡村税理士事務所 所長 岡村 英理子 様

徳山先生とはマーケティングやWEB・メンタル関係等、私の本業である税務以外の、でも経営に必要な情報のための勉強会でご一緒させていただいたのがきっかけでした。
徳山先生はその勉強会でもとても熱心で、意見発表などでも素晴らしく、印象に残った先生でした。
徳山先生は、医療業界には圧倒的な経験を積んでこられており、その点は間違いない先生ですが、私はその専門分野以外での勉強熱心さや努力されてる姿も含め、推薦させていただきたいと思います。
税理士は経営者に最も近く、税務以外でも相談されることが多い職業ですが、情報量・知識・人柄含め、徳山先生は税理士からみても素晴らしいなと思います。
VOICE

サポートメニュー・料金体系

ZOOM相談パートナーコース

月額5万円(税抜)
毎月1回1時間、電話・ZOOMなどにより打ち合わせを実施する顧問サービスです。

現状のお金の流れの見える化・打ち合わせ時の緊急度の高い課題の解決を図っていく他、スタッフ等の周りの方には相談できず、悩みが長引いている課題の解決の糸口をつかむサポートをいたします。


ありたい医院実現パートナーコース

月額15万円(税抜)
毎月1回2時間程度、実際にお会いして打ち合わせを実施する顧問サービスです。

現状のお金の流れの見える化・打ち合わせ時の緊急度の高い課題の解決を図っていくのはもちろんのこと、理想と現実とのギャップを見える化し、その課題に対する解決方法を一緒に模索していきます。

その際、キャッシュフローを軸とした俯瞰的な視点でいることにより、医院のビジョンに沿った無理のない解決方法を一緒に導き出します。

ありたい未来実現パートナーコース

月額25万円(税抜)
毎月1回3時間程度、実際にお会いして打ち合わせを実施する顧問サービスです。

ありたい医院実現パートナーコースのサポート内容に加え、現状のお金の流れの見える化・理想と現実とのギャップの見える化といったことについては、公私両面で実施していきます。

医院としての理想だけでなく、院長自身の理想のライフプランも見える化し、現実とのギャップを埋めていくことにより、院長にとっての理想の未来実現を図ります。

ありたい医院経営実現パートナーコース

月額25万円(税抜)
毎月1回2時間程度、院長と打ち合わせを実施する「ありたい医院実現パートナーコース」に、スタッフとの個別面談やスタッフへの研修実施など、スタッフ全員参加型経営を目指す顧問サービスです。

どうしても埋まらない院長とスタッフ間のギャップについて、第三者を介してギャップを埋めていくことにより、よりスムーズなコミュニケーションを可能とし、医院全体で目標に向かっていく体制づくりを支援いたします。

夢実現パートナーコース

月額35万円(税抜)
「ありたい医院経営実現パートナー」と「ありたい未来実現パートナー」の内容を合わせた顧問サービスです。

毎月1回3時間程度の院長と打ち合わせを実施し、現状のお金の流れの見える化・打ち合わせ時の緊急度の高い課題の解決・理想と現実とのギャップを見える化とその対策を検討するとともに、院長自身の理想のライフプランも見える化し、現実とのギャップを埋めていくことにより、院長にとっての理想の未来実現も図ります。

また、スタッフとの個別面談やスタッフへの研修実施なども実施し、院長とスタッフ間のギャップを埋め、スタッフ全員参加型経営を目指していきます。

よくあるご質問

  • Q
    クリニックのありたい未来実現パートナーとは、どういったことをしてくれるのでしょうか?
    A
    院外参謀として、院長の理想の未来実現をサポートします。
    理想のクリニック経営に向かって前向きな院長に、お金の流れや中長期の投資計画などのプランニングをともに検討し、理想や目標からの逆算思考で日常の具体的なアクションレベルに落とし込むサポートをします。 

    院長の想いを俯瞰した視点で客観的に数字で見える化することにより、院長の良き相談役として、ありたい未来の実現化をからサポートしていきます。
  • Q
    他の経営コンサルタントとは何が違うのですか?
    A
    最も違う点は、クライアントとの関わり方・あり方です。
    何かを「上から教える」スタイルのコンサルティングではなく、「院長の価値観に沿った選択肢を数字を使って見える化し、理想への道筋を院長とともに作っていく」というスタンスでサポートしていきます。

  • Q
    コンサル報酬への投資分の回収はできるのでしょうか?
    A
    報酬に見合った価値を得ていただけるか、事前にすり合わせいたします。
    もちろん「コンサル報酬分利益が圧迫された」というのではおかしな話になりますので、コンサル報酬費用はその付加価値でまかなわれるべきだと考えています。その責任を考えると、こちらも安易にお受けすることはできません。

    したがって、ご契約前にきちんとお互いの期待内容と水準をすり合わせし、期待する成果を明確にして、こちらが提供できることとマッチするかをじっくりと検証します。  

    その上で、双方が「報酬に見合った活用をする」と決意された場合にのみ契約締結いたします。
  • Q
    クライアントと長期間お付き合いする中で大切にしていることは何ですか?
    A
    以下のカンパニースピリッツを持って、クライアントと関わっています。

    ①価値観が、人の幸せの判断基準になっていると考えます。そのため、お客様の幸せの実現をお手伝いする際、価値観を理解し、尊重することをお約束します。

    ②お客様が自分自身の判断で納得して決断されることが、良い人生を送るために必要なことだと考えます。そのため、主観的な良し悪しで考えず、客観的視点に基づいて物事の良い面も悪い面もきちんとお伝えし、お客様の判断基準を明確にするお手伝いをします。

    ③お客様にとって、クリニック経営とプライべートは2つで1つと考えます。したがって、どのような検討事項に対しても、医院経営とプライベートの両面から考えることをお約束します。



  • Q
    他の経営コンサルタントとは何が違うのですか?
    A
    最も違う点は、クライアントとの関わり方・あり方です。
    何かを「上から教える」スタイルのコンサルティングではなく、「院長の価値観に沿った選択肢を数字を使って見える化し、理想への道筋を院長とともに作っていく」というスタンスでサポートしていきます。

代表者プロフィール

徳山 洋利(とくやま ひろとし)

生年月日:昭和56年10月26日
血液型:A型
趣味:スポーツ観戦、競馬、旅行、グルメ探索
好きな言葉:おもしろき こともなき世を おもしろく
好きな食べ物:串焼き、串カツ、刺身
好きなお酒:日本酒(勉強中です。)

【経歴】
平成16年3月  関西大学法学部法律学科 卒業
平成16年4月  大阪府内の会計事務所 入所
平成23年4月  大阪市内の医療系会計事務所 入所
平成23年12月  第61回税理士試験官報合格
平成29年4月  独立開業

院長に、クリニックのお金の流れを「見える化」し、院長の想いと現状のギャップの解決を図りながら、院長が自身の価値観・考え方に沿ったクリニック経営をしていくためのサポートをする「クリニックのありたい未来実現パートナー」。

今まで顧客の9割以上がクリニックであった経験を武器に、医院経営のフォローからライフプラン設計・資産形成支援まで、公私両面において院長のお手伝いをしている。

大学卒業後、会計事務所に就職し、7年間勤務する。
30歳を目前に控え、自身の経験を振り返った際、自身に何も強みがないことに気づき、自信を無くす。

そこで奮起し、医療系専門会計事務所に転職し、クリニックの担当者として数多くの院長をお手伝いすることにより、医院経営・医療行政の知識や実務経験を深める。

そんな中、数多くの院長とのお付き合いを通じて、

「どうしてお金がそれほど残っていないのだろう?」
「従業員の増員・昇給はどう考えたらいいの?」
「まだ大きな設備投資をしても大丈夫?」
「今の経営・生活を続けて、将来の生活はどうなっているのだろうか?」etc…

といった公私両面の多岐にわたる不安・想いを聞き、今までの関わり方に違和感を覚える。

院長の多くは、一人で試行錯誤しながらクリニック経営されているが、目の前の業務に忙殺され、クリニックの長期的なプランを一人で考える余裕は出てこない。
しかし、周りには相談できる相手がいない…。

「院長には、もっと相談できるパートナーが必要なのではないか?」

院長にとって、ありたい理想の将来像を共有し、それに向けてサポートしていくパートナーが必要なのだと確信する。

「院長の良きパートナーとなる!!」を信条として、数多くの開業医の方々が公私ともに充実し、診療に専念できるような環境を作るべく、日々取り組んでいる。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ・ご相談は、下記のフォームからお願いいたします。
速やかにご返信させていただきます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

交通アクセス

〒540-0033 大阪府大阪市中央区石町1-1-1 天満橋千代田ビル2号館3階D号室

TEL:06-6946-0140 FAX:06-6946-0141

[交通アクセス]

地下鉄谷町線・京阪「天満橋」駅から徒歩1分